傷痕は”過去は現実だった”というしるし

薬を飲み始めた影響が節々に出て、 どの自分が私なのか最近はよくわからないながらも なんとか楽しんで生きてみようとする自分がいます。 大学が夏季休暇に入ったおかげで、 「夏休みはどうするの」とか 「夏休みは何するの」といったような 質問が学生間で…

抗うつ薬から学べること(2)

yukikawahara.hatenablog.com の続きで、 新しく精神科に通ってから 起きた明らかな変化と、 通い出す前から私に起きていた変化を 掘り下げつつ、 どこから何を私が学べるのかを記録したい。 ★★★ 【変わったこと】 ・その時の自分に必要な食事量がわかるよう…

抗うつ薬から学べること(1)

現代医療なんかが 何を助けてくれるんだろう、 医師だって全然わかっちゃいないし、 臨床心理士さえもこの病気を知りやしない。 ずっとそう思って、 約10ヶ月ほど、病院というものから離れた。 でも、 とうとうカウンセリングだけでは 足りない瀕死状態にな…

ありがとうございました。

ここ2週間、 新たに処方された薬を飲んでみたら、 それがものの見事に効いた。 今までにも2,3種類の抗鬱薬を飲んだが、 特段変わったとも思えず、 むしろ体がだるくなって、 勉強や仕事に支障が出たために、 抗鬱薬など信用できなかった。 「本当にこんなも…

新月の日に、何もないとは思わない

双極性も鬱も、 「できる」と「できない」の 波があるんじゃなくて、 本当はどっちも「できない」が同じで、 気分が良い・調子が良いと感じる時は 落ちた波の時よりも少し冷静に物事を考えられる くらいなんだろうなと、 ようやく気付いた。 「治った」「治…

特になにもない日

うーん 力が入らず いろんな動作が鈍くなる 普段やれていた一つ一つの行為が 自分を生かすための大事な行為であり 結構力がいるもんだなと気づく 書きたいこともっとあるんだけどなあ 本当に手が進まず これを書くのも普段の何倍もの力を必要としちゃうな 結…

生きてるだけでいいって思えない 生きるためには何かしていなきゃ 自分に価値がないけど 人にいい気持ちしてもらうのも 大学ちゃんと行くのも ちゃんと単位を取るのも まともに働くことも 友達作りも 全然できない 何もできないけど 生きてるだけでいいなん…

燃え上がる日を待っている

大切な誰かの人生に、 自分が大切な人として選ばれることは、 心の底から素晴らしいことだと思う。 誰かが大切にしている人生に、 自分が一緒に素晴らしい人生を創造できるなんて、 これこそが最上の生きる喜びなのかもしれない。 だから、大切な私の人生に…

摂食障害の治療法に新たな道を

心の病気として認識されている ほとんどの病気が、 脳機能障害だと思える。 別に心の存在を否定しているわけではない。 ここからは主に摂食障害について。 意志が弱いとか 甘えとか そんな風に 患者の自分だったり、 患者の他人を責める人に言いたい、 摂食…

すべては大好きなあなたに、愛を込めた贈り物をしてから

プラス思考でいようとか、 感謝しようとか、 将来の希望に胸を高まらせようとか、 そう思って頑張ろうとするも、できない。 でもきっと、いやなことばかりじゃない、 楽しいこともある。 つい数日前だって、 好きなアーティストの出演するテレビ番組をみて、…

臨床心理士を非難するようなことを 書いてしまうのは申し訳ないけれど、 聞き方ひとつで、 その人の力量や配慮がわかる 医療機関である以上 我慢するけど 結構キツイこともあるよね 病院の先生が 「ここのカウンセリングも使っていいよ、 それが臨床心理士の…

毎日頑張りました私生き続けて、最高の幸せや喜びを味わうまで、この苦しみが毎日毎日じわりと自分を追い詰めるならもう今終わりにしてしまいたいと思いました病んでるって思われるかもしれませんがでももうやり遂げた気がします病気になったのは私の責任で…

疲れたなぁ

もう頑張れないし 頑張りたくないし 頑張りたかったんだけど どんどん醜くなるのがもう耐えられない 誰かのためじゃなくて 自分に愛されるために 病気を治して それまでの普通を取り戻したかった 生きていてよかったと思いたかった でももう全て打ち消される…

希望と期待の境目がわからない

期待をすることと 希望を持つことの 境目がわからない、そのままです 教えてください誰か 希望を持つことが、 期待になっているからなのか、 たいていその期待はその通りにいかないから、 心があふれる でも希望を持たないと、もうやっていけないから、 うま…

どうせなら私も笑いたい

人が落ち込んだ時、 どういったやり方で出来事を受け止め、 持ち直そうとしているのか、 大いに気になっている最近です。 みんな、どうやって生きてるんだろう。 よく知らないけれど、 生きてるってことは、 ちゃんとそれを乗り越えて 諦めずにここまできて…

惚れたら勝てるはず

「惚れたら負けよ、そうかもしれない。 愛するよりも、愛された側は楽だ。 雨の中で待ちぼうけを食わされることもないし。 でも、いっぱい恋して、一所懸命になったほうが、 自分の恋の主役をはれる。」 佐藤真由美 - 乙女心注入サプリ 新しい概念に出会った…

東京の、私のすきな街

今日は大好きな地に降り立った。 本当に大好きな場所に。 中学生の頃から、 好きでなんども通っていて、 今でも降り立つたびに喜びに溢れる場所。 今日も、 その土地にいけるというだけで浮き足立っていたな。 駅に着いたら、思わず笑っちゃって。 今日のこ…

ポルシェという文字を、今日は二冊の本で見かけた。

美容院に行った。 もう4ヶ月以上だらけていた髪を、 破格の値段で カットしてもらった。 客の私も、お店の美容師さんたちも、 お互い、 特に必要以上にコミュニケーションをすることなく とても他人行儀なまま1時間弱が経った。 興味は大いにあるのだが いか…

きょうもつらかった

「辛いことばかりじゃない」 「そんなこともあるよ」 「大丈夫」 って自分に声をかけてあげたいけれど、 過食と嘔吐で人生の中で、 また1日、自分を殺してしまった事実は消えないからな。 ごめんね私。 つらいねえ。 キツいねえ、自分の体をこうしてしまうの…

自分ごと、最近の変化。(2017年上半期の振り返り)

今日ブログを書こうと思ったのは、 最近の変化を記しておこうと思ったからです。 2017年上半期振り返りって書いたので とりあえずまとめよう。 1月:受験しようと思いつく、受験勉強。後半からもう何も手につかない 2月:頑張れたり頑張れなかったり。受験。…

2017年の夏至

さいきん、ブログを書く時はだいたい 負の感情を動力源にして たくさん書いてしまったので、 どうしても胃もたれしがちな内容になっていたけれど、 今日はもうちょっとふんわりした、 たいしたことないことを。書く。 本日は夏至でしたね。 私は冬至がくると…

わかってほしいと思っていたけど、わかっていると言うほうがキモい

(はじめにことわっておきますが、私がこれから書くことは、あくまで一個人の、本当にこの私という人間が感じたことにすぎません。当事者のみんながこう思っているとは思いません。) 病気が治ってから、大分自分の中の考えが少しずつほぐれていっているよう…

お金と感謝について思うこと

労働の対価として私達はお金を得る。 当たり前の原理だけれど、このお金について思うことを、自分のためにまとめておきたい。 こういう言い方をしたらなんだか胡散臭いと感じる自分もいるのだけれど、それでもやっぱり私が思うのは、お金は、感謝されたとこ…

世界の中心で愛を叫んだけもの

「あなたはパーソナリティ障害だと思わないほうがいいんじゃないかしら」 今日、カウンセラーさんに言われた言葉。 私も、うすうす感じていたことだった。 病気って思わないほうが、もういいのかな。 そんなことについて考えた結論を今日は書こうと思う。 --…

生きる支え

孤独は心に悪い。 人間は他者との繋がりが成立してはじめて自分の存在を直に感じられる。 一人で生きているだけでは、自分が生存している正当な理由を見失ってしまう。 だから、誰かの役に立てることが喜びであり、友人をつくり、愛を誓いあったりする。 誰…

腐らず、希望を捨てず。

どこの環境にいっても、 どんな役柄が自分についても、 私はなかなか変われない。 高校卒業後の一年間は、「アメリカにいって、本当の(大)学生になれば」、 アメリカにいた頃は、「大学やめて、社会人になれば」、 制作会社で働いた半年間は、「この不自由…

世界睡眠会議presents 「睡眠は踊る」より豆知識

睡眠に興味があり、 質の向上を考えている、 そしてトークショー出演の ジェーンスーさん、中野信子さんに とても興味があるので、 行ってきました。 そこで習ったこと。 きっと、睡眠に関することで悩む人も 少なからずいると思うので、 その人たちの役に立…

無駄に生きる

昨日、生きるということについて ブログを書いてみて、 ちょっと続きみたいなようなもの。 最近、 といってもここ一年くらい、 よく考えていること。 今私が生きているのは、 「今の自分より自分をもっとよくしたい」「病気を治したい」「もっと楽しく生きる…

「生きる」ということ

今世間が注目してる話題の一つが、 ある若い女優さんが出家するという話。 だいたい、 ・仕事を途中で放棄すること ・新興宗教の信者であったこと ・事務所の待遇 と、 まぁその辺に対しての意見が多いように思うんですが、 私も一番はじめは 「えっ突然出家…

泣こう。それでまた、生きよう。

頑張ろう!ってなってる時に 突然リターンが来ると、 全然頑張れなくなっちゃって、 頑張るどころか普通の生活 普通の人と同じようなこともできない 下等生物になってしまう。 片付けも掃除も、 加えて起き上がることさえ出来ない。 「もう頑張れない」 「で…

仮説

摂食障害についての自己の発見です。 ただ辛いってこと言ってるだけでもあるので、 こういうの嫌な人は今すぐ戻ってください。 すみません。 でも、まぁいつか誰かの役に立つはずだと思ってる大したことない発見メモとして。 「食べる」って、 能動的行為の…

自分が親になったらの話

‪子供は親が完全だと思う。 親こそ唯一神であり絶対神だと思う節がある。 まだ広い社会を知らないから仕方ない。 だから親から怒られると、 「そこが自分の欠点」だと思うし、 理不尽な怒りをぶつけられたら、 「自分が無価値だから」「自分が悪い子だから」…

自意識が邪魔をしてためらっていた私ですけれど、

自意識が邪魔をして、買いたい本が買えないっていうこと、ないですか。 まあ結局買えちゃうんですけど、どうしてもレジで出すのが恥ずかしい。 参考書を買う時は「ここができないんだ」 美容本を買う時は「お前でもそんなの気にしちゃってるんだ」 自己啓発…

‪All that glitters is not gold.

輝くもの必ずしも金ならず。 シェイクスピアの言葉ですが、 これに同意せざるに得ないことが最近ありました。 多くは語らないけれど、 一見成功しているような人、 うまくやれてるような人に、 ついて行くか行かまいか、 それはその人が芯から輝いてるかどう…

気づいたら、夢、叶ってるよ!

昔の、高校生の時の私に言いたいこと。 大人になると、辛いことはたくさんあるし、高校生の時の悩みとはまた違った種類の悩みが増えたよ。 あの時だって必死に生きていたから悩んでいたし、こうなればいいのにっていろんな夢や希望を抱えていたりもした。 今…

ここ最近でハッとした言葉Best5 第5位☞「未来に先回りして不幸になるのはバカ」

毎日唱えて忘れないようにしたいほど、 最近の私の意識改革をしてくれた言葉たち。 忘れないために書くよ。 きっと、自分がハッとする言葉にも、 自分にとっての賞味期限があって、 今出会ったから心に刺さったし、 時が経てば違う言葉に惹かれているんだろ…

他人の鏡から、私の私に。

なんだか謎なタイトルですね。 前回、 「私にとっての私の価値判断基準が尊敬する方に認められるかどうか、になってしまった」というようなことを書きました。 そこからまた少し自分のことを考える時間を持つことにした時、 確かに私は、その方とそこまで近…

だいすきなわたしへ

私には中学の頃から尊敬している方がいます。 彼を追って、彼のようになりたくて、少しでも近づきたくて、 ここまで生きてきたと言ってもいいくらい、 私の今のところまでの人生で大きな影響を与えてくれた方です。 私は私の尊敬する方のおかげで夢ができた…

アメリカ留学記 ※画像多めなのでWi-Fi推奨

只今、6月20日土曜日のおやつの時間くらいです。 前の記事に到着したと書いた通り、現在私はアメリカにいます。 この私がアメリカなんて、、、と未だに信じられなくなる時もあります。 まだ寮について24時間も経っていないので仕方ないのかな。 明日を…

アメリカ到着

アメリカに着きました。 着いた今でも実感がありません。 4月、旅行でニューヨークとボストンに行きましたけど、 あの時の方が「アメリカ来たなあ」という感触がありました。 多分、今はまだ現実をいろいろな意味で受け入れられていなくて、アメリカに来た…

アメリカ大使館ビザ面接

着々と留学準備が進んでいて、 あ〜、これ現実なのかぁ… と、自分で自分の行動を納得させているような最近です。 離れると思うと日本のよさばかり見つけてしまって、少し泣きそうになる時もあります。 あー素敵。 で、本題ですが今日はアメリカ大使館でのビ…

あいつ逃げてたじゃん

久しぶりのブログ更新。 「なんで更新しないのー?」って私のブログファンと名乗ってくれる人が何人も聞いてくれました。 嘘です。 なんとなく、なんとなく…。 更新しようと思ってたんですけど、 それは誰かのためとかではなく自分がただ沢山「書きたいなぁ…

みんなすごいね

私が去年から今年の春にかけて通っていた学校は留学準備学校のようなものなので、一年を通して英語をやるわけです。 で、私の同級生たちって、自分の英語力に関わらずSNSで英語を使って自分の考えを発信したりするんです。 あれを見るだけで感嘆するとともに…

【Broadway】ライオンキング②

何度も観て内容は頭に入っているので、 英語でのライオンキングでも別にわからないようなところはなかったけれど、 日本語で慣れ親しんでいるからこそ 英語でライオンキングっていう感覚が少し不思議で、 時々「これ現実?」なんて思うほどでした。 それに、…

【Broadway】ライオンキング①

NYに着いてはとこに会ったあと、はとこに 「ブロードウェイのミュージカル、何か観たことある?」 ときいたら、 「ないけど、どうして?なにかみたいものあるの?」 と言われました。 「ライオンキング観たいんだよね〜」 というと、 「あれは子供が観るもの…

この数週間で、アンパンマンが急激に好きになったという話。

タイトルのままのことを書きます。 アンパンマンが好きになりました。 自分が挑戦しようとしていたことを諦めかけていたある時、ネット上でこの画像を見つけました。驚きました。「頑張れ」とか「頑張ろう」とか、そういう言葉で済まさないんですね。 「がん…

almost done

2月中に終わらせたいよね と話してたものが、 3月までずれ込み、 しかも3月もギリギリになって… そうやって、予定の1ヶ月も遅れたおかげで 大分ストレスになってたものが、 今日すこーしだけほぐれてきて、 それでもあと1ヶ月くらいはずっと不安が続きそうで…

映画#008

「終戦のエンペラー」 学校の、一つの授業の課題用にみたから特に面白いか期待しなかったけど、 めっちゃ面白かった… なんかこう、面白いというか… いや、面白い。 悔しいなあ、うまく言いたい。 歴史の勉強としてこれを見るのは いい方法なんじゃないかと思…

I cannot love

あと一週間で劇的な変化をもたらすかもしれないけれど、 1年と2ヶ月経って言えることは、 英語を好きにはなれなかったことでした。 夢のための一つの手段として英語を使おうという気にもなれなかった。 3学期には入って、生粋の英語圏生まれ育ちの人たちとも…

実名

私の母校はSNSにとても厳しい学校でした。 その反動か、卒業した瞬間にTwitterを実名にしました。 鍵もつけず。 それまでも、 鍵付けたり本名ではなくとも、 TwitterやFacebook、ブログやリアルなどはやってきてはいたので、 というか、 言ってしまえば小学…