読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Broadway】ライオンキング①

NYに着いてはとこに会ったあと、はとこに


「ブロードウェイのミュージカル、何か観たことある?」


ときいたら、


「ないけど、どうして?なにかみたいものあるの?」

と言われました。



「ライオンキング観たいんだよね〜」

というと、

「あれは子供が観るもの!」

と返されました。



大好きなミュージカルなのに…と若干のショックを受けたけど

「でも私あれ好きなんだ〜」

と答えた後、日本でも観たことあることを知ったはとこは

「日本で観たのにここでも観るの!?」

と逆にショックを与えたようでした。

そんな驚くことかなぁ〜。



NY2日目は一日自由時間で、

ホテルからホテルに帰れば良いだけだったので、比較的ゆっくり動こうなんて思っていました。

のんびりとセントラルパークまで歩いて、

近くのパン屋さんかなんかでテイクアウトして、

公園内で昼食をとろうと思っていたのですが、

陽射しが強かったせいもありあまり外にいたくなくなったので、

セントラルパークがどんなものかと見た後は

ささっとお目当てのパン屋さんに入って中で食事しました。

(東京にもあるパン屋さんなことは知っていたけど。)


その後はお土産を購入したりして、

タイムズスクエアの方に出ると、

14:30頃にはついミンスコフ劇場(ライオンキングの劇場)の前に来てしまって、

せっかく空いてるなら少しだけでも中がどうなっているか知りたいなぁと思って入っていったのでした。


しかし、ボックスオフィスの文字を見た瞬間、体の何かが騒ぎ出し、


「観なきゃダメだわ」


と確信。

ブロードウェイにしては安めの99ドル、しかも割と良い席(前からも横からもちょうど真ん中あたり)で鑑賞できることに。


まず驚いたのが、

劇場内に飲み物を持ち込んで飲めること。

劇場両サイドで飲み物は売っていたのですが、

持ち込んで飲めるのは流石に驚きました。



始まる前から

「意外と劇場内汚い…」

(ちりひとつ落ちてないかと思っていた想像からすると意外レベルなので紙切れが少し落ちてたりしたレベルですが)

と思っていたけれど、

終わった時には

m&m'sの黄色と青のパッケージも両サイドに落ちてたから、

食べることもできんのか!?と驚きました。

ちなみに私はm&m'sのショップで黄色と写真を撮ってからそいつのファンなので

黄色が好きです。



私は水を買って入ったのですが、

コーヒー類はライオンキングオリジナルのカップに入っていました。



それにしても15:00からの上演なのに、

上演時間直前になっても劇場内はうるさかったし、席もちらほら空いていて、

その上15:00を過ぎてもアナウンスもなくて、

「意外とそこらへんはブロードウェイ雑なのね」

と思ったり。


でも、その数分後にはラフィキのような声でアナウンスが。

一通り注意事項が流れたと思うとその後すぐ開幕でした。

「ここのテンポはめっちゃいいな…」

と不思議な気持ちになりました。



続く