読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気づいたら、夢、叶ってるよ!

昔の、高校生の時の私に言いたいこと。

 

大人になると、辛いことはたくさんあるし、
高校生の時の悩みとはまた違った種類の悩みが増えたよ。

あの時だって必死に生きていたから悩んでいたし、
こうなればいいのにっていろんな夢や希望を抱えていたりもした。

今も生きづらさは抱えているけど、
でも、高校生の時じゃ味わえなかった楽しさを、
だんだん知れてきたよ。

 

その中の、ほとんどは、
ハタチになった今でも、これからの夢であり続けているけれど、
例えばあなたが大好きだった一人の先生と
卒業後も一緒に仕事する夢とか、
無理だと思っていたようなことが、
その時期になるとすんなりと実現されてたりするよ。

今日メールを読んで、冷静になって、
「あれ、これ高校の時すごく望んでいたものだ」
って気づいた。

先生にも私の意志を伝えてたけど、
「まぁ無理だよ」なんて軽くあしらわれていたようなことが、
まさか向こうからお願いされる、なんてことがさっき起きて、
ほんと、誰から見ても大したことないことなんだけど、
昔の私が聞いたら大興奮しちゃうようなことが、
ちゃんと現実になってるってわかった。

 

願えば、意外と叶うし、
それを知ってるから、
無謀な夢もまだ諦めきれないんだよね。
でも諦めなくていいと思う。
どんな夢も、人に言っても言わなくても、
ちゃんと熟成させれば、
きっとなんらかの形で、時間はかかっても、ちゃんと叶うと思うよ。


気づいたら叶ってたりする、っていう、
そういうセリフ、夢を叶えてきた大人たちがよく言うけれど、
私の身にも、小さくとも起きてるから、
結構、生きるのって楽しいよ。

 

というか、楽しくなってきたよ。

 

 

そんな私は21を目前にして、
また新しいこと、
今まで途中で諦めてしまったことに挑戦しているし、
いくつになっても、
やりたいことをやって、
自分で自分の夢を大事に叶えてあげて、
もっと楽しい人生が送れるといいね。

あと、
辛くなる恋愛とか人間関係とか、環境とかから、
生き延びるためには逃げてもいいっていう、
そういう理論が割と蔓延してくるよ。
ライオンキングの逃げた理論書いた私すごいなって過去の私に言いたい。
でももうちょっと文章力つくといいね。だからこれから私頑張るね。